スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末備忘録

2017年02月26日 20:09

2/21(火)
俵屋さんから日常に戻ると、俵屋の凄さを深々と感じる。常に、最も良いサービスを提供するということ。歴史を言い訳にしないということ。これは、私にとって、とても良い薬になった。

2/22(水)
日常のなかで、俵屋さんの石鹸を使っている。風呂場に入るだけで、とても良いにおいがする。
母からの手紙でふと思う。(自意識過剰という意味ではなく)私が会社を辞めて、喜んだ人はいなかったように思う。

2/23(木)
朝から、設備設計者の設計ミスの為、施主説明に行く。これでもかというくらい怒られる。客商売だから仕方ないこともあるが、驚いたことには、私はフラストレーションを、静かにコントロールできた。良い仕事を他でしているためか、歳をとったためか・・・

2/24(金)
年休を取る。朝はランニングし、午後から外出。
まず、ラシックにて、ビルケン革靴を修理に出し、ヨドバシカメラを経由し、雑貨屋でデジカメのストラップを買う。
新しく手に入れたデジカメ「SONYα6000」。これまで使っていたRICOH CX4が、以前よりどことなく撮り心地がしっくりこなく、最近スマホにそのポジションを奪われていたのだが、現在所有しているカメラだとお茶会のようなシーンが撮れないということがわかり、新規購入を検討していた。そのなかで、SONYα6000に出会い、購入に踏み切った。
この判断は、見事に正解だった。SONYは、自分が撮りたいと思った風景を、心地よく撮ってくれる。ファインダー付きも、望遠レンズも良い。そして、一番嬉しいのはRICOHの活躍の場が増えたことだ。RICOHは会社用にした。現場でバシバシ撮っている。携帯カメラも良いが、やはり、しっかり構えて、しっかり撮ること(それはスマホでできないわけではないが)は重要だ。
午後は、東山動植物園へ。園内の茶室見学。バリアフリーを意識し、にじり口もない。これはこれで、清々しくてよかった。
夕方、喫茶店で休憩してから、本屋を物色し、夜は茶道仲間と飲む。
お寺の仕事が決まってから、他趣味に走らないようにしている。道がきまったのかもしれない。そうだとしたら、それは実に静かなことだ。

2/25(土)
前日の酒が残り、かつ、先日施主に激しく怒られたことが頭のなかでモヤモヤし、なんだかスッキリしない寝起き。
午前は部屋の掃除。俵屋旅館に泊まって思ったが、やはり清潔感が重要だ。
それから、拾ったはっぱをカードに貼る作業。ここ数日、気になった葉を持ち帰り、簡単な標本みたいにしている。葉の方が、樹種がわかりやすい。まだ手を付けたばかりだが、これは楽しい。重しには、レムコールハースのSMLXLを重宝している。
また、これまで撮りためた寺社建築の写真を現像し、名前や宗派を記載し、整理することにした。ここ数年、写真の現像をしていないが、やはりモノとして存在することはとても重要だと思う。そして、美しく気持ちがいい。

2/26(日)
少し朝寝坊してから、会社の社寺リーフレット作業。営業活動のため、社外に配れるリーフレットを作成中。本当にそんなことしていいのかよくわからないが、多少上司に怒られるようなことをした方が、総合的には良いような気もして・・・。
昼からは、大先生の茶道お稽古。今日は立礼。初めてだったが、基本は同じため、それほどの粗相なく出来た。立礼の方が、客さんはルールをそれほどしらなくてもよいため、これはこれでありだと思った。
家に帰り、サツマイモご飯をチンして食べ、ボクササイズをして、風呂に入り、雑務をこなす。
気づくと、今日はYチェアの誕生日。新しいカメラで写真撮影。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1951-3dd227ed
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。