スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末備忘録

2016年12月18日 23:07

12/12(月)
仕事の憂鬱さを思いながら、しかし、切迫感がないと、やはり成長しないように思う。守られて生きて来た設計者と、競争のなかで生きて来た設計者は、優劣ではないが、やはり違うと思う。
私と、私と京都間において、星野源フィーバーが起きている。まったくもって、世間同様。ミーハー。それは、嬉しいこと。

12/13(火)
『逃げ恥』は、遅ればせながら9話から観ている。ダイジェスト版も観たが、はまっている。しかし、みくりやゆりさんにとてもかわいらしさを感じながらも、男性陣(ひろまささんや風見さん)に惹かれる自分がいる。何だこれは。
夕方、喫茶店で仕事をしていると、隣の席で若いカップルが話をしている。クリスマス、デートに誘いたい男と、それをやんわり断る女。それはそれでムズムズ、というか、イライラ。

12/14(水)
最近、右耳の調子が時々悪く、耳鼻科に行くことに。ちょっと素敵な外注さんから教えてもらったところへは結局行かなかったのだが、帰り際に声をかけられ、ちょっと嬉しい。

12/16(金)
みくりさんの「可愛い最強説」。いつからか、背が低いこともありかわいいと言われてきた。あまり良いこととは思っていなかったが・・・
久々に、東京出張。実際は、社寺の上司に異動のお願いをするため。話をすると、なかなか難しそうだが、とにかく、自分でやるしかない。久しぶりの東京本社は、胃が痛くなるような、寂しい場所に思えた。人との距離が遠い。
夕方、豊洲の大学へ。たまたま先生がいて、おしゃべりに花が咲く。先生に時々会うと、あの頃の自分にもう一度会える。それは、とても貴重なことである。
東京にいる間、名古屋が恋しかった。こんな感覚は初めである。

12/17(土)
午前はお茶のお稽古。炭点前と、ひとりの人にお茶を出すときの、お点前を習う。
それから、午後は星が丘テラスのマザーハウスにて、山口絵里子さんとお話する。話し方が、いつかみた情熱大陸の映像と同じ。常にニコニコ話してくれたが、鞄についてお話する真剣な顔が、とても好きだった。
夕方は髪を切り、食事をし、ランニングし、部屋の整理。

12/18(日)
朝はりょうくんと落ち合い、骨董市へ。それから、ゆうたろうを迎え、骨董市、蕎麦屋、オープンハウス、お点前、名駅での飲み会。とても、有意義な、濃密な一日。彼と話すことは、いつかの自分と話すことでもあり、今の自分と話すことでもある。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1923-ee0ef934
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。