週末備忘録

2016年07月17日 14:17

平日
月曜日、某案件の消防打合せ。個人的にはあまり関わりたくない事項について、上司の指示のもと、消防と協議を行う。しかし、消防側が考えを変えて来た。相手も必死な形相。これまでの打合せ事項がなかったかのように、「法律に背く気なのか」という態度に出てくる。これまでのそういう経験があるが、正直困る。要因は施主側にあり、私としてはどうしようもないのだが、現場にも設計にも怒られる。私は、感情が表情に出ないためか、出さないためか、どうも本気でその折衝に取り組んでいるようにも思えないのであろう。頭が痛い問題が続く。
それ以外の日は、ゆっくり進んだ。周りは某大型コンペ案件対応に追われているが、私はひとり、納骨堂について考えていた。なんだかんだ言っても、やはり社寺の仕事が楽しい。楽しいことが良いことかはわからないが、楽しい。
金曜日、ふらっと夜の歓楽街へ。遊ぶわけではない。ただ、こうした虚無的な空間と時間が時々あると、日常が軽薄になってしまう。

土曜日
11時まで睡眠。昼からは、ドラえもんの映画をYoutubeで観る。『ドラえもん のび太の鉄人兵団』。昔好きだった映画。今観ると、感慨深い。映画内の「都市」の描き方。そして、普通の「住まい」というものの描き方。またロボットがビルを破壊してしまうシーンは、あの頃はフィクションとしか思えなかったが、今となっては、現実世界で起こっている。ある種の恐ろしさを感じる。そして、ラストシーンでは涙してしまった。
昼頃、早めに大和園へ。お茶会の打合せも兼ね、かずみさんとおしゃべりしながら、過ごす。お稽古は中国の方と、テっちゃんと一緒。帰りは、お茶会の荷物をもって、家に帰る。

日曜日
朝から着物の肌着を購入しに着物道楽へ。かおりさんとお話をする。それからブックオフで辻井さんのCDを購入し、コメダで昼食を済ませ、ガソリンを入れて帰宅。これから、さわちゃんを乗せて、三好のお茶室へ。事前準備である。車は、人や荷物を載せることに意味がある。以前母が言った。私もそう思う。そういう意味では、シトロエンではなく、BMWでよかった。エアコンつくし、エアバックあるし、人を乗せやすい。
今日しっかり準備し、明日しっかり愉しみたい。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1856-76023c26
    この記事へのトラックバック


    最新記事