週末備忘録

2016年03月06日 21:37

2/29(月)~3/4(金)
記憶がはっきりしないほど、消耗した一週間だった。それは、とても良いことと、嫌なことが同時に起こったからである。トイレ棟の仕事は、高コストでありながら、施主が理解を示してくれ、稟議が通った。それは設計者としてとても嬉しいことであり、上司も喜んでくれた。しかし、逆に御殿場案件では、自分の存在を否定されるような、そんな気分にされてしまうほど、四面楚歌状態だった(実際は、そんなこともないのだろうが・・・)。現実はどうであれ、個人的には限界を感じた。弱さは、美しくないかもしれないが、強さは、必ずしも美徳ではない。このプロジェクトから離れよう。京都職人見習いにも、いつもながら迷惑をかけた。

3/5(土)
午前中髪を切り、午後茶道お稽古。良くできた。実際に出来たかどうかよりは、自分の中で良くできた、ということ。茶道がベースである。その後、会社へ。気持ち悪くなるほど、ストレスを感じながら、御殿場の仕事をこなす。御殿場という地名は、Yくんの故郷であるため、良い印象である。故に、このような文面に載せたくはないが・・・

3/6(日)
朝から新幹線で東京へ。Yくんの弟さんがトウキョウ建築コレクションに出品しているため。9時に東京駅に着き、大江戸骨董市へ。京都や名古屋とは異なる、しっかりと品のある感じ。さすが丸の内。そこで、小さな地蔵菩薩を頂く(購入という言葉は何か違う)。仏様は、安易に手に入れるものではないが、今の私を救ってくれそうだった。その後、OAZOで本を見てから、代官山へ。
Yくんと息子さんと久々に会う。食事をし、話をする。色々話が出来て良かった。少なくとも、今の私が地面に立ち続ける為の、力を貰った。その後、ヒルサイドテラスへ。学生のプロジェクトを久々に見る。僕らの頃より、なんか地に足付いた感じで、良い気がした。Yくんの弟さんとも会い、ざっくばらんに話をする。年寄りの話はしておくものだ。それが迷惑なら、なお良い。
その後、近くのらせん状の喫茶店で時間を過ごし、別れる。新橋のT社さんのショップを訪れ、駅前でナポリタンを食べ、新幹線で名古屋へ。
寮へ帰ると、温かい。今は、窓を開け、風を感じながら、半袖で日記を書いている。
御殿場はどうですか?来週の御殿場は、どうですか?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1797-df9c7aa4
    この記事へのトラックバック


    最新記事