211_功徳林寺(台東区谷中)

2015年12月11日 23:15

明治7年に開設された谷中墓地で法要をできない不便さを憂え、伯爵島津忠寛が発起人となり明治18年に許可を得て、明治26年堂塔建立、知恩院順譽徹定が開基となったお寺。

谷中散歩中見つけたお寺。屋根の照りむくりが教科書のようにきれいに表現され、設計の参考になる物件となった。

151211-a-1.jpg

151211-a-2.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1749-bab700b9
    この記事へのトラックバック


    最新記事