スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

204_神泉苑(京都市中京区)

2015年09月28日 22:58

京都市中京区にある東寺真言宗の寺院。本尊は聖観音・不動明王・弘法大師。二条城の南に位置し、元は平安京大内裏に接して造営された禁苑(天皇のための庭園)であった。境内に「大歳神:歳徳神(さいとくじん)」を祀るが毎年大晦日の晩に恵方に祠の向きを変える点が他の神社仏閣と異なる(日本国内で毎年向きを変える「大歳神」は唯一ここだけに見られる祀り方であると伝えられる)。
(wikipediaより)

京都のお寺も、そこそこ見たつもりであったが、こんなスポットがあるとは・・・。しかし、気がつかないのも仕方がない。これは、あたかも夜の宴のために拵えられた庭園の如く、仲秋の名月を見るがための空白のようであった。お茶を頂きながら、箏奏者による「糸(中島みゆき)」の演奏は、染みるものがあった。舟の浮遊感は、当時の貴族にとっても、きっと御満悦だったのであろう。

150928-1.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1718-f834e7f2
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。