201_西蔵院(東京都台東区)

2015年09月22日 22:15

RC寺院建築探訪その一。鴬谷から徒歩5分程度の距離にある、真言宗智山派のお寺。RCながら、銅板むくり屋根の柔和な印象で、佇まいが素晴らしかった。RCの社寺は、なかなか好きになれないが、RCの表現の(木造には叶わないという?)謙虚さがあり、尊厳があった。外部の戸はアルミで出来ており、それでも違和感はなかった。この建築をみて連想したのは、ライトのプレーリーハウスだった。水平に伸びる牧歌的な住宅は、地域に根を生やしながら、モダンな構成で、時代を映していた。素材の使い方、ディテール等々、私にとって、とっても大きな収穫だった。

150922-1.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1713-67eea5d2
    この記事へのトラックバック


    最新記事