スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

200_大覚寺(京都市右京区)

2015年09月20日 21:52

京都市右京区嵯峨にある、真言宗大覚寺派大本山の寺院。山号を嵯峨山と称する。本尊は不動明王を中心とする五大明王、開基は嵯峨天皇である。嵯峨天皇の離宮を寺に改めた皇室ゆかりの寺院である。また、後宇多法皇がここで院政を行うなど、日本の政治史に深い関わりをもつ寺院である。また、嵯峨天皇に始まるという華道嵯峨御流を今に伝える寺でもある。
(wikipediaより)

藤井厚二設計の心経堂見たさに訪れたが、寺院も庭も、とても良かった。
まず心経堂だが、これは純粋なRCの建築で、RCらしさがにじみ出ており、とても気持ち良かった。
縁側を歩きながら庭園を巡るというシークエンスは、懐かしさと言うか、少し心が締め付けられるような気がした。ちょうど一年程前、禅寺をただひとり歩いていた頃の風景である。そして、一年前に来ていたら、大沢池の月見台を見て、私は異常な共感を示し、ひとり佇んでいたであろう。
そんなことを思いながら書いていると、どういうわけか、節目の探訪であった。

150920-3.jpg

150920-4.jpg

150920-5.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1709-32a3d03a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。