185_木島神社(京都市右京区)

2015年08月04日 22:00

京都市右京区太秦にある神社。式内社で、旧社格は郷社。祈雨の神として信仰を集めている。また、本殿東側に織物の始祖を祀る蚕養(こかい)神社があることから蚕の社(かいこのやしろ)の通称が広く知られている。
(wikipediaより)

猛暑のなか、とぼとぼ歩き、訪れた。記憶にあるのは「三柱鳥居」。通常二柱の鳥居が、三柱で形成されている。見た瞬間、私は恐怖を覚えた。策があり、近づけなかったが、これ以上近づこうとも思わなかった。法隆寺の中門ではないが、何か結界を犯したような、畏怖の念の塊であった。

150804-3.jpg

150804-4.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1684-b7fce718
    この記事へのトラックバック


    最新記事