スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

162_奥石神社(滋賀県近江八幡市)

2015年06月14日 21:19

孝霊天皇5年に石辺大連が建立。崇神天皇期に吉備津彦が社殿を造営。神護景雲元年(767)神封一戸。仁壽元年(851)正六位上。近江の守護職佐々木氏の崇敬が厚く、柴田新左衛門尉家久の崇敬を授ける。天正9年(1581)造営。旗本根來氏の領となる。大正13年2月社名を鎌宮神社から奥石神社と改称。

奥深き森を背景に立つ神社。京都の職人さんの勧めで訪れた。誰もいない、怖いほど静かな空間は、その週末の平和な空気故、さらに、その神聖さを際立たせているようであった。

150614-1.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1655-8198124f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。