スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

155_成田山新勝寺(千葉県成田市)

2015年05月09日 10:16

千葉県成田市にある真言宗智山派の寺であり、同派の大本山のひとつである。本尊は不動明王。関東地方では有数の参詣人を集める著名寺院で、家内安全、交通安全などを祈る護摩祈祷のために訪れる人も多い。不動明王信仰の寺院のひとつであり、寺名は一般には「成田不動」あるいは単に「成田山」と呼ばれることが多い。2008年4月に開基1070年を迎えた(正確には、開基1068年にあたるが、開基1000年祭を1938年に祝ったため、2008年を開基1070年としている)。毎年千葉県警は正月の初詣客数を発表しており、その数は2006年では275万人、2007年は約290万人となっており、明治神宮に次ぐ全国二位、千葉県内一位である。
寺紋は牡丹である。
(wikipediaより)

近くにありながら、訪れることがなかった大本山成田山。実家に帰省した際、少し早起きしてお参りをした。境内は、近年建て替えられたのか、どちらかといえば新しいお寺だった。休日だったためか、多くの人で賑わっており、参道からお店が連なり、町の賑わいを見せていた。
9時から、お坊さんの御経とありがたいお話を頂いた。お願いをするときは、まず大きなことを祈るのだという。家内安全を願うのであれば、近所の、町の、国の、世界の家内安全を祈ってから、自分の家内安全を願うということ。理由ははっきりおっしゃっていなかったが、よくわかる気がした。

150509-2.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1638-0229abb3
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。