風景-50

2015年05月02日 20:38

150502-e-1.jpg

尾道で見つけたスタンド。コンクリートとガラスの簡素な建築だが、意味深な張り紙があったりする。建築って、こんなシンプルにもできるのであるな。

150502-e-2.jpg

悩ましい郵便ポスト。いや、愛想良くしているのかな・・・?

150502-e-3.jpg

プラットフォームには、色々な人間ドラマがある・・・と思えてしまうような、夕暮れのひとコマ。

150502-e-4.jpg

わかりやすく「家」な建築。かわいらしく、原始的で好き。

150502-e-5.jpg

150502-e-6.jpg

京都の職人さんに連れて行ってもらった、町屋を改装した料亭。とても美しかった。

150502-e-7.jpg

京都祇園祭の鉾。動く建築。

150502-e-8.jpg

マックの席から見える風景。1階から上がってくる人を確認できる。上がってくる人を背後から確認できるためか、こちらとしては安心感がある。どこか、昔の城郭としての仕組みに近いように思い、人間の本能って、弓を射っていた頃から変わってないのかね、と思ったり。

150502-e-9.jpg

工場のタンクの上建てられた家。実際にはオブジェなのか、或いは監視室か何かになっているのだろうか。アーキテクトでない人が考える建築は、かなり狂気的であったりする。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1635-e01b205a
    この記事へのトラックバック


    最新記事