スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

138_待庵(京都府乙訓郡大山崎町)

2015年04月12日 18:04

日本最古の茶室建造物であると同時に、千利休作と信じうる唯一の現存茶室である。現在一般化している、にじり口が設けられた小間の茶室の原型かつ数奇屋建築の原型とされる。

念願叶い、有給をとって訪れた。名作と呼ばれるものは、即座に感動を覚えないものもある。何となく、待庵はその類ではないかと思っていた。実際に訪れると、衝撃的な程、訴えてくるものがあった。その感動を分析することは難しいのだが、光と素材、そして、各々に対する謙虚さが、この空間を崇高に仕立て上げていた。
女性に案内され、色々なお話をさせて頂いた。とても勉強になり、大きな収穫だった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1608-c935fe0d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。