嬉しかった本

2015年02月15日 19:25

『折り返し点』著:宮崎駿

150215-2.jpg

ずっと前から存在を知っていたが、なかなか読む気にはなれず、このタイミングで本屋へ行き購入。読了。

いつもながらの宮崎節なのであるが、勇気が湧く本だった。特に「森林を守りたいんだったら、あちこちに神社をつくればよい」というような発言は、私にとってはとても嬉しかった。

宮崎駿は、このどうしようもなく平凡な日常が、常に何かしらの可能性に満ちていることを教えてくれる。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1574-90a4847b
    この記事へのトラックバック


    最新記事