126_総見寺(名古屋市中区大須)

2015年02月08日 16:29

元々は伊勢国のお寺だったそうだが、清州越しにより名古屋に移転。本尊は薬師如来坐像で、山門には立派な仁王門が構える。
玄関の増築を行っており、それが興味深く見ていた。大工さんたちは、どの程度社寺建築に造詣があるのかよくわからないが、このような仕事に携われたら幸福だろうなと、久々にそんなことを思った。そういった感覚を、数か月に一回でも持てたら、とても幸福なことである。

150207-3.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1568-cabd1086
    この記事へのトラックバック


    最新記事