87_法然院(京都市左京区)

2014年11月24日 11:26

京都市左京区鹿ヶ谷にある浄土宗系の寺院である。元は浄土宗内の独立した一本山であったが、昭和28年(1953年)に浄土宗より独立し、単立宗教法人となる。正式名は、「善気山法然院萬無教寺」と号するが、院号の「法然院」で名が通っている。別称には「本山獅子谷法然院」がある。

茅葺の門が建築形態的には象徴的だったが、それ以外については、信仰の対象物が境内に点在しており、一つ一つが磁場を形成しているような、そんな空間だった。だが、やはり紅葉が美しい。美しいというか、哀しみを誘う。それは、既に散ることを前提とした美学だからだろうか。

141123-5.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1494-40cc9ce8
    この記事へのトラックバック


    最新記事