36_徳寿山無量院清浄寺(愛知県名古屋市中区大須)

2014年07月13日 15:20

宗旨は浄土宗。地元では、名古屋の矢場町にあるお地蔵さんということで、「矢場地蔵」として知られている。牧氏が小林城を築いた城跡に尾張藩第二代の徳川光友郷が徳川家累代の祈願所として創建された。第二次世界大戦による空襲を受け、昭和十九年三月十九日七伽藍が全焼致したが、昭和三十二年四月に鉄筋コンクリート造の本堂を再建。

大須の商店街側と、大通りを横断するように位置しており、寺の境内を抜けることができる。木々の覆われ、夏は涼しげである。建物自体に感銘は受けなかったが、寺院の配置が素晴らしく、また、事務所(?)のエントランスに見た、純粋な階段と中庭の構成は、建築的に美しかった。どこか郷愁を讃える点も良い。

140713-2.jpg

140713-3.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1385-b68b530d
    この記事へのトラックバック


    最新記事