スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常の異世界

2014年07月05日 21:59

先日、私の勤めているテナントビルのトイレが詰まり、私の下半身は水浸しになった。上水ならともかく、きれいな水ではないため、判断に迷うことなく、すぐ家に戻った。

気持ち悪さのなか、いつも眠気と戦いながら、あるいは仕事で消費した目でぼんやりと見ている景色を、平日の昼間、私は歩いた。

どこか異世界へ来たような気分だった。異世界といっても、日常の異世界。ちょっと、いつもの道を脇にそれたら、いつも見ている景色が全く変わってしまうような、そんな世界である。

人も少ない、空白の世界を歩きながら、私が建築で目指している世界は、あるいはこんなものではないかと考えたりした。文章を書きながら、水槽に目をやると、メダカたちが、作られた自然の風景のなかを泳いでいる。ただ、そこにいる植物は作りものではない。生きている。

そんな世界である。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1381-3ef83c67
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。