幸せが何か分からない時に読むと良い本

2014年06月15日 20:49

『1歳から100歳の夢』著:日本ドリームプロジェクト を読む。

140615-10-2.jpg

以前本屋で見かけ興味が湧いたが、その時は買わず、結局ブックオフで半額で売られていたため購入。ほぼ一日で読了。

思ったよりも重要と言うか、意味のある本だった。各年齢の100人の方々が、夢を語るのみなのだが、1歳から100歳まで一気に読むと、100年というか人生を懸け抜けたような、そんな感覚がある。

そして、どんな夢も、また夢がないことも、全てが並列に、優劣なく語られていることは、とても嬉しいことであった。そんなこと当たり前なのだけれども、語ってもらう事で、再認識させられた。

幸せが何か分からない時に読んでみると、きっと良いと思える本。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1369-2cf432dc
    この記事へのトラックバック


    最新記事