29_高牟神社(愛知県千種区)

2014年06月15日 10:09

延喜式(927年)にも記載されている古い神社。境内に今も湧き出ている「古井(こい)の水」と呼ばれる霊水があり飲むと恋が生まれるとも長寿の水とも言われている。

炎天下のなか、涼しげな風に覆われた神社であった。社殿そのものは、建築的に不思議なものではなかったが、やはり建物群のなかで鬱蒼とした森に囲まれた境内は、都市に穿たれた空白であった。

本殿にてお経を読むおばあさんと、湧水をペットボトルに詰める女性ふたり、そして、スポーツマンのような井出達で、ポケットからお賽銭を何度も出し、何度も参拝をする女性の姿が印象的だった。

140615-2-1.jpg

140615-2-2.jpg
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1364-02ee6019
    この記事へのトラックバック


    最新記事