スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下請

2014年04月27日 20:32

今、巨大な工場の設計をしている。支店ならではというべきか、既に6年生だからか、無茶ぶりというか、仕事を任されている感じで「何か問題はあったか?」「ないないなら、ではあとよろしく」といった感じ。工場の設計などしたことがないのに、まぁ愚痴をいっても仕方ない。

工場という用途は、デザインを思考する設計者からすれば、あまり面白い対象ではないだろう。いってみれば、安く、早く、がらんどうの箱を作るだけなのだから。しかし、今の私としてみれば、社寺以外の用途は、興味としては一様であるため、できるだけ仕事を任されて、法的な事項や納まりなどを覚えたいため、決して悪くはない。

今の仕事が難しいのは、我々が「下請」だということである。そもそも建設業そのものが下請に近いが、今回の仕事は特別な施主で、否応なくそのような体制となっている。

実際に仕事をしてみると、その大変さを感じる。とめどない計画変更。結局、連休に入り、施主からの要望が事実上こなくなってから申請図作成。連休明けに申請。結局GWも出勤となる。逆にいえば、我々が法的な責任を負わないため、言われるがままになりがちで、責任感というか、気迫が薄くなる。

これまで、メーカーの図面が、なぜあれほどまでに不整合があるのかと思ったが、何となく納得できてしまう。

今は、上司に恵まれているので、幸福に仕事を出来ていると思う。本社にいた頃、幾度となく感じた倦怠感は今は感じない。元々地方生まれ。地方の方が向いているのかもしれない。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1327-9486a93a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。