スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風景-40

2014年03月20日 22:15

140320-1.jpg

アパートの前の、この何気ない風景が好きである。自然があり、しかし人工的でもあり、飾り立ててなく、素朴な風景。こういう風景が、私にとっては重要である。いつか、再びこの風景を見る事があれば、私はきっと郷愁を覚えるのだろう。

140320-2.jpg

140320-3.jpg

既に、幾分前の湯島天神の風景。梅が、ほのかに咲き始めている。今はまさに見頃で、休日にはたくさんの見物客の方が来訪されるが、毎日朝通ったためか、この頃の、まだ大衆を惹きつける前の風景が好きである。

140320-4.jpg

郵便ポストお化け。アパートのポストがないからポストを設けるのは良いが、なぜか同じような形式でありながら、全て異なる表情を持つ。それゆえの恐怖。

140320-5.jpg

駅のホームにいると、そのカーブを純粋に美しいと思う事がある。土木の方が、より合理的な形態をまといやすいように思う。

140320-6.jpg

日本橋で見た、墓標のような建物。銀行のようだが、何か白井誠一のようなにおいを感じる。こういう建築があると、「普通の」建物が逆照射的に生き生き見える為、私はこういった建物が好きである。

140320-7.jpg

とある階段。どこかシュールで絵画的。

140320-11.jpg

何気ない住宅だが、はねだした2階部分と、さらに屋上へ至る経路が、結構構成的。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1296-b272ee90
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。