スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大切なものの見つけ方

2014年03月14日 00:18

異動が決まった私は、暇な毎日を送っている。これまでの仕事を整理しているような、そんな毎日である。

火曜日は、先輩のお別れ会。会社を辞め、アトリエ事務所へ。以前から相談に乗っていた仲の良い人なので、あまり暗くなることもなく、楽しく飲み会。

水曜日は、来年我が社へ入社することが決まった大学後輩の歓迎会と、他部署との合同飲み会。飲み会自体は良かったが、その後のカラオケは地獄だった。あのテンションにはついていけない。でも、以前は飲み会もそうだった。そう考えると、私はずいぶんと恵まれた環境に来たのだと改めて思う。あれだけ、自分は社会と疎遠な人間であると思いこみ、周囲との接触を拒んでいたのだから。そんな過去の風景を思い出し、自分という人間を再認識した。

本日は、9時からゆったりとした時間を過ごした。よくわかったことがある。大切なものは、ユートピアが崩れ去った時に、それでも私のとなりにあるものである。ユートピアがユートピアであるには、それは「いつまでも実現されない」ということが定義となる。逆にいえば、実現された時点でユートピアは、これまで私自身が夢想した世界は消滅するのである。そんなとき、私のそばにいてくれるもの、人、風景。それが、私にとって大切なものである。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1290-8f4ccdb7
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。