スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思慮の時である

2014年02月19日 22:09

最近、どうも駄目である。仕事への集中力が散漫となっている。なぜ建築を作らなくてはならないのか、利益以外に何があるのか、わからなくなっている。

とはいっても、誰よりも仕事はしているつもりだし、それなりの評価も受けている。決して不真面目なわけではないが、自分なりの建築的理想が(仕事上)見いだせないため、極限のところで、注意を怠ってしまう。これはいけない。

思慮の時である。しっかり考える必要がある。

先日、コンペ提出前の忙しい時間に、前の上司が訪れた。以前一緒にやった仕事について、私にヒアリングしてきたのだ。その上司はとても丁寧に仕事をこなし、上司なりの理想があったため、好感を持っていた。ふとあの頃のことを思い出した。「どんな仕事か」ということと同時に「誰と仕事をするか」ということも、とても重要である。

思慮の時である。しっかり考える必要がある。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1278-78bbaeb6
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。