スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりと始まり

2014年02月11日 19:05

東京では何十年ぶりの大雪にて(?)しばらくネットが繋がらなかった。

雪は、好きである。以前、建築や都市を見たく日本を周っていた時、雪国は美しいと感じた。あの頃は景観に興味があったが、雪景色は、ちぐはぐな街並みに統一感を与える。それは単に白いというだけではなく、気候が厳しいと、住宅の構成は規制され、家々に統一感が出るからである。

また、何かに包まれているような感覚は、個人的に心地よい。そして、人がいないのもまたよい。

140211-1.jpg

140211-2.jpg

大雪の湯島天神は、とても神々しかった。その神社は、誰でもなく私だけのために立っていた。

140211-5.jpg

140211-4.jpg

140211-3.jpg

最近、色々な事が終息へ向かっている。今日、休日出勤の帰り東京駅地下にて、私は終わりと始まりの自由を感じた。それは、まさにこれから旅を始めようとしている時の、あの不安と解放感だ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://porcorossolecorb.blog10.fc2.com/tb.php/1274-f2b4283e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。