スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日で一年

2010年03月31日 01:07

[明日で一年]の続きを読む
スポンサーサイト

ここに居続ける理由(わけ)

2010年03月30日 01:04

今日、先輩とお別れした。挨拶を終えた後、涙がこみ上げてきた。先輩は「また頑張ろう!」と言ってくれた。この会社にいる理由が一つ増えた。

私が敵対視していた会社生活とは、一体何だったのだろう・・?

つぶやきを聞く 

2010年03月28日 22:24

久々にパソコンで文章を書く。ほんと一週間ぶり、いやはや、なんともタイプは打ちやすい(笑)。この一週間は、ポカンと空いた時間(と気持ち)に文章を書くことで、何かもっと本質的なものを充填していくような感覚だった(こう書けば、なにか会社での業務はコンクリートを打つ前の型枠みたいだ)。

どんな不安なときでも、文章を書くと救われる。なぜかって、それを誰かが「必ず」読んでくれるから。誰も読まないかもしれないって・・・?いや、そんなことはない。必ず「誰か」が読むのである。そう「いつかの私が」である。

自分が書いた文章を自分で読む、それに意義を見出すことは、この趣旨がちんぷんかんぷんな人にとっては「変」かもしれない。しかし私は、過去の自分が記したブログを再読することで、過去にフィードバックし、それにより現在の立ち位置を知るのだ。そして、それはただ単に「過去」に帰ることではない。あくまで、現在の自分より、過去へ肉薄する、そして過去に到達するのではなく、過去へ近づくという「エネルギー」、それが重要なのだ。

なぜかと言えば、何度も書いたように、人は過去を再認識することはできない。過去に書かれた文章を読んだところで、当時の気持ちを思い出すわけではない(思い出す気になっているだけだ)。なぜなら、人間の感情と、その代弁者として表出された「文章」、まったくもっての別物で、その間には、言葉で説明できない感情が介在しているからだ。当然言葉にできない感情は、言葉にできない。文章として表れない。それゆえに、われわれは過去の文章を見たところで、それを再認識することはできず、ただ、近づくというベクトルしかありえない。

・・・それはそうと、今日Twitterに登録した。名前は「porcononrosso」(飛べない豚)にしたが、こちらから「つぶやく」気はあまりなく、いろいろな方々のつぶやきを聞くために登録した。とりあえず以下の方々をフォローに入れておいた。

・Yくん(SERADO)
・勝間和代
・角田光代
・内田樹

みんな私の好きな人ばかりである。なぜTwitterに登録したかというと、iPod Touchで見やすいんですね。なかなか長い文章だと読んでいると肩がこるのです(汗)。

Twitterの存在意義についての自分なりに考えているが、それはまた今度書きたい。


疲れた・・・

2010年03月28日 00:48

皮膚科の治療が終わる。足は痛むが、経過は良好とのこと。

風のイエに住みたい。

眠い(汗)。肉体的な限界かも・・・

大阪に異動になった先輩は、家族はどうするんだろ?単身赴任かね・・?

ほんとに疲れている時って、眠ることまで面倒くさいって知ってた?

aikoの『瞳』は、私の失恋歌だ。

カラッポ

2010年03月27日 01:29

こんなに働いているのに、何かカラッポな気持ちになる。サラリーマンの性か・・・

今日は年度末の金曜日。となれば飲み会。となれば会社はスッカスカ。

私と先輩はそんな中、モクモクと作業を進める。明日も出勤だ(汗)。

暗いオフィスから外を眺めると、東京湾が光輝いていた。それはそれは、とてもキレイだった。

iPod Touchが日々の生活を潤している。てか、ただ単に文章をサクサク書けるだけで幸せ(笑)

就職してから一年が経つ。とりあえずこの一年の総括をすれば・・・


設計は楽しいが、私の天職ではない


・・・といったところだろうか。

正しいことなんて何もないことなんか分かっている。そして、それを探し続けることが人生であるとも・・。だけど、それを、そのなかで、現実に実行し続けることは、とても苦しいことだ。

ポルコ・ロッソは偉いと思う・・・

もう、後輩が社会人になってしまう。

何かイライラしている。

重要なのは、この現状が私の全てだと思い込まないことだ。

女性にとって、スカートって何だろう?ブーツって何だろう・・・??

粉々にされた身体は夜風に舞う

2010年03月26日 01:12

上司によって仕事の進め方が違う(汗)。なかなかへこむことが多いが、そんなときこそ、笑顔で前向きに返答する。

『結婚できない男』の最終回で国仲涼子が笑顔にピースで「ポジティブシンキング!」と言った。そんなシーンが浮かんだ・・

新入社員だからできないのか、俺がデキナイのか・・?

今、粉々に粉砕された身体を、ふっ・・と息を吹きかけるように、夜空を舞いたい・・

あ・・今週総合資格の宿題できない・・ウゲ

頭をカラッポにしよう!

目を閉じれば、もう明日は始まっている・・きっと

理解できるまで、時間をかけること!

ほぼ終電で帰っている。目の前でペチャクチャ喋る女性も、日々働いているのであろう。

あぁ、彼女に会いたい・・

1年間で芽生えた感情

2010年03月25日 00:47

お世話になった先輩の転勤が決まった。ちょっと寂しい。この感情はきっと数日で消えてしまうだろう。だけど、建築の存在意義だとか、建設業の未来だとか、そんなことがまったく無意味に思えるほど、この感情は強い。

今日、東京タワーが雲を突き抜けていた。東京スカイツリーなんかよりよっぽど高かった。

社内でも色々な人間関係(というか派閥)がある。そういうのは出来るだけ避けたい。私は周囲から何派閥だと思われているのだろうか・・・?

とりあえず今週末の出勤は決まっている。総合資格の模試、大丈夫かなぁ・・(汗)

来年から弟が横浜に住む。もしシェアすれば会社にも彼女の家にも近くなる。ちなみにYくんの家にも少し近くなる。

来週には社会人2年生、信じられん・・・この俺が(ベジータ調)

将来はげたらやだなぁ・・

ひとりtwitter=ぼやき

2010年03月24日 00:55

早くも火曜日が終わろうとしている。山手線が止まっていて、京浜東北線がいっばいいっばいである。こんな時でも文章を書きたくなるのだから、私は生粋の文人なのかもしれない。ただし、電車のなかでは目が悪くなるので、電車を待っている間だけ、文章を書いている。

今日は上司と面談し、しっかり頑張っていると褒められた。褒められるとやっぱり嬉しいし、とても安心する。人間これがないと働いていけない。

今は満員電車に揺られている・・

運よく座れた・・。電車に乗っても字書いてる、結局(汗)

乗り換え・・・何とか乗れた・・

ドアが開くと、人がチリとなって放出される。すると、涼やかな春風が舞い込んでくる。

こういう使い方をしていると、twitterにはまる人の気持ちがわかる。てか、こうして自分自身につぶやいているのだから、それこそ「ぼやき」なわけで・・

「ムダ」のために無駄を省こう!

2010年03月23日 00:41

iPod Touch、なかなか良い。思ったより使い勝手がよく、これから有効なツールとして働いてくれそう(ただ視力は悪くなりそうな気はするが・・・)。

これがあると、通勤時間にも庶務をこなせるし、何よりストレスがたまらない。私は貧乏性なので、とにかく何かしていたいタチなのだ。E-mobileの定額プランに入っているから、月々6000円払えばネット使い放題。これはなかなか開放的な気持ちになれる。だけど、まぁやはり文章を書くのは難があるなぁ(汗)。タイプ打ちより、ざっと5倍はかかる気がする。まぁでもそれはそれでしょうがない。この大きさの限界であろうとも思うし・・・。

時間を有効活用する。しかもこういった媒体を使うことを考えると、何だが勝間和代氏が思い浮かぶ。時間の効率化、そして「当面利益は出ないが将来的な投資となるもの」(だっけかな?)に時間を割く。なんかそれをやっているような気がする。だけど、ブログを書いていること自体が「ムダ」ですからね。要は「ムダ」をするために無駄な時間を省きましょう!といったところか・・・。

先ほどiPod Touchより投降したブログに書いたが、弟が大学に合格した。横浜だから、我が社にも近い。今の実家より、door to doorでざっと1時間の時間短縮が図れる(ちなみに彼女の家の最寄り駅までは20分!)。まぁそれが実現するかは別として、そんな未来を創造できることは、この1年弟の合格を願ってきた我が家にとっては明るい話題なのであります。弟よ、良い無駄をたくさん愉しんでください!!

餞の言葉

2010年03月22日 13:54

弟がY大学に合格した。ほんとは一昨日が合格発表だったのだが、家に通知が来なかったため、不合格だと勘違いしたらしい。家族全員(本人含む)二浪覚悟だったのだが、来年から晴れて大学生とのこと。そして、大学に通いながら第一志望の大学への編入を目指すらしい。とにかくおめでとう‼

大学とは多様性の場だと思う。そしておそらく、偏差値の高い大学の方が多様性に満ちているのであろう。そんなザワザワした環境のなかで、しっかり揉まれてほしい。そして身体と精神の筋肉を同時に鍛えてほしい。

兄の餞の言葉として・・・


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。